« 考えるゴルフ教室 | トップページ | ミニスイングを制する者はゴルフも制する? »

2011年9月13日 (火)

ゴルフ初心者は特に気をつけよう

ゴルフ基本はまず、
持ち方(グリップ
構え方(セットアップ
・体から手までの距離(コネクション
・前傾角度(ポスチャー
・体重のかけ方(ウェイト)
・両足の幅(スタンス
です。練習するたび、レッスンを教室で受けて頂くたびにチェックしてます
アマの多くは下半身の使いすぎで、そのエラーの大半は構えからきてます
下のアーニーエルスの動画の下半身の使い方に注意してをみてみましょう


ご友人と練習するときにでも確認してみましょう

べた足の状態でスイングしてみて、左膝が両つま先よりも前にでてないか見てもらいましょう。
前に出てたら要注意です。


ゴルフも他のスポーツ同様に全身を使いますが、いくつかの点は他のスポーツと大きく違う筋肉の動きが要求され

ます。その代表的なのが軸と体重移動の関係でしょうか

例えばボールを遠くに投げるときには、頭や腰は後ろから前へ大きくスライドさせますが、ゴルフではあまり薦めら

れていません。昔からスイング中に、頭を動かすな、スウェイさせるなと言われていたのはご存知の方もおおいの

ではないでしょうか

みなさんはスタンスの幅に悩んでませんか? これはプロでも差があるようですよね。 タイガーウッズはかなり広い部類でしょうか?つくばゴルフスクールでもスタンスの幅は注意深くみるようにしております。

 
一般的に言われてるのは、ドライバーでスタンスの幅は肩幅がスタンスで、クラブが短くなるにつれスタンス幅を狭くするです。。

本当にそれでいいのでしょうか?スタンスを広くするメリットは、スイング中バランスが安定する。

デメリットは体重の移動がしづらい点にあります。

逆にスタンスを狭くするメリットは体重の移動がスムーズになる。

デメリットはバランスの不安定があげられます。

しかし体の柔軟性は人それぞれですよね。例えば椅子に座った状態でどれだけ上半身をひねれるでしょうか?

これはもともとの柔軟性の違いもあるし、年齢的な要素からくる違いも出てきます。

アマの方にプロのように毎日トレーニングしてるスタンス幅が適正とは到底おもえません・・・。

結論として、普段からストレッチをして可動範囲を広げる、または維持する。

スタンスは、バランスが崩れないように注意しながら、足の幅は広くしすぎないこと、がアマの方には理にかなって

るように思います。

※ スウェイ (Sway) バックスイングで体の軸が (右利きの人で) 大きく右側に移動してしまうこと。多少の右への動きでは スウェイとは言わない。右足内側よりも外側に顔 (頭) の中心が移動してしまうほど動けばスウェイである。


軸と体重移動の兼ね合いが難しい箇所であり、みなさんの悩みの一つになってるかと思います。

大事なことは軸のブレを最小限に抑えた体重移動であることを覚えておいてください。

その動きを覚えるためには、両足をべた足にさせたままでの練習は効果が高いです。

ゴルフ教室、ゴルフレッスンは茨城県つくば市にあるつくばゴルフスクールへ

« 考えるゴルフ教室 | トップページ | ミニスイングを制する者はゴルフも制する? »

ゴルフレッスン基本編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578858/52718065

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ初心者は特に気をつけよう:

« 考えるゴルフ教室 | トップページ | ミニスイングを制する者はゴルフも制する? »

無料でつくばゴルフスクールの最新情報をお届けします

つくばゴルフスクールとつくばゴルフスクール筑西の本拠地!大穂ゴルフ練習場と下館スポーツヴィラ

  • 下館スポーツヴィラの打席からの風景
    つくばゴルフスクールの本拠地は。茨城県つくば市の大穂ゴルフ練習場です。 また茨城県つくばゴルフスクール筑西のホームは、筑西市にある下館スポーツヴィラです。 2か所のホームの施設の写真集です。 どちらも天然芝で囲まれた素晴らしい練習場なので、一度ご来場いただき、普段の練習やレッスン、スクールなどにお使いいただけたらと思います。 東京からは少し時間がかかるかもしれませんが、都内の高いボール代や打席の待ち時間等を比べたら、こちらに来たほうが、解放感が断然違います。 普段の練習、レッスンに是非ご利用ください。 もちろんつくばゴルフスクールとつくばゴルフスクール筑西も、どこのゴルフスクールよりも生徒さまのおひとり、おひとりにあったメニューで、上達の協力は惜しみません。私たちはレッスンに手を抜きませんから!一緒に更なる上達のために。一生懸命頑張りましょう。
フォト

投票お願いします↓

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お勧め地域

  • ・龍ヶ崎市・つくば市・牛久市・土浦市・利根町・稲敷市 ・河内町・阿見町・取手市・守谷市・つくばみらい市・柏市 ・成田市・かすみがうら市・石岡市・常総市・下妻市・筑西市
無料ブログはココログ

 

  • あわせて読みたい